スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レンタルサーバー 

実際にHTMLでページを作らなくても無料ホームページレンタルスペースにはサイト作成サービスを実施しているところも多くあります。

始めはそういったサービスを利用するものいいでしょう。

アクセス履歴やブログサービスといったサービスもあるのでアクセスアップに一役買ってくれるでしょう。

しかし無料レンタルスペースにもデメリットがあります。
●ドメインが使用できない。
●広告が表示されてしまう。
●突然サイトが削除されることがある。

はじめは無料レンタルサーバーを使用してもいいと思いますが、人の流れができ月に5万、10万の収入があるサイトができた場合は有料のレンタルサーバーを使用することをおすすめします。

また有料サーバーでドメイン取得した場合、今後アクセスアップのためにメルマガを発行したりサイトの問い合わせ先のメールアドレスが独自ドメインが使用されていると信用度が上がるといったメリットもあります。

利用料もそう高いものではないのでドメインとってバリバリ稼ぐぞ~!って方は初めから有料サーバーを使用してみてはどうでしょうか?

<<おすすめ無料サーバー>>

FC2Web
無料で1GBのホームページスペースを提供。
携帯HP作成サービスも充実しています。




i-friends

FHP 無料携帯ホームページ

ホムピ


<<おすすめ有料サーバー>>

ロリポップ!
可愛いアドレスがたくさんあります。ポップな作りが若者に人気です。
月額263円~の格安料金で利用可能なのでおすすめです!




298.jp
容量300MB、月々298円、初心者でも簡単・高性能なレンタルサーバーです。




■ さくらレンタルサーバー




スポンサーサイト

はじめまして!

訪問&コメントありがとうございます!
相互リンクこちらこそよろしくお願いしますv-291
すごく嬉しいですv-344
こちらも リンク完了しましたので
遊びに来てくださいねv-354
お小遣い稼ぎはまだ始めたばかりで
わからない事も多いので 
これからよろしくお願いしますv-290

応援ぽちっ♪



ありがとうございます

相互リンクありがとうございます。
お互いにがんばりましょ~
[2006/04/26 00:30] キミー [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seikonetbiz.blog47.fc2.com/tb.php/51-a496747e


ホームページ用にレンタルサーバを借りる

自分に合ったレンタルサーバーを選ぶヒント。無料のレンタルサーバーと有料のレンタルサーバー、それぞれの違いや、メリット・デメリットなどについて。
[2008/05/02 10:53] URL ホームページ作成のテツガク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。